エコロジー,省エネ,ゼロエミッションサイト エコなかけん

ソーラー発電システム、耐震・免震・制震工法、遮熱機能塗料、LSS流動化処理工法、土壌汚染浄化システム、大スパン無柱工法大空間倉庫などの技術をご提案。

2008年の記事一覧

未来の照明システムを体験!!

先月末、同志社大学のある研究室を訪問いたしました。
工学部教授の三木 光範先生が中心となって活動をされている
”知的オフィス環境コンソーシアム”の知的照明実験室を見学、体験しました。
20畳ほどの実験室に天井の照明器具1台1台にPCがセットされおり
一般的な壁面についている照明スイッチが付いていないという状況でした。
照明器具はすべてPCにより制御され、ON,OFFはもちろんのこと
照度のコントロールも自由に変更が可能なシステムです。
部屋全体の照明器具の一括管理も当然可能で、1台おきのON,OFFはもちろん
センサーにより無人のスペースは自動消灯までしてくれます。
音声により、照明器具のコントロールができたときは見学者全員驚嘆でした。
来月、会社の主だったメンバーと再度見学、体験に出かけます。
皆さんも、H・Pからアクセスし一度見学に行かれてはいかがでしょうか。

こんなに値上りして本当にいいの?

暫定税率復活前のガソリンスタンドの混雑状況皆さんも経験されましたか。
私も20分以上も待ったあげくにやっとこさ満タンにする事ができました。
翌日のガソリンスタンドはすべての店が閑古鳥の状態でしたね。
一日経ったら25%以上の値上げ、こんな事ってありえますか。
たしかに必要な道路、道路改良など全国にはまだまだあると認識はします。
でも、本当にドライバーが必要な事を施行しているんでしょうか。
わたしは、たばこもお酒もたしなみますので自称”高額納税者”です。
行政がいう”受益者負担”という言葉がありますが、正当性を疑います。
でも、ガソリンだけじゃなく、あらゆる分野の単価が上昇しています。
所得が横ばいの状況で消費者いじめは極限状態です。
だから皆さん、物価高の今の時代是非、Y-PLAS工法をお考えください。
大スパンで無柱空間が創造可能、かつ経済設計が可能な工法。
”ダイスケ”を本気になって採用をお考えになってはいかがでしょうか。

最高!!will フィット!

willにはまってしまった事は前回お知らせしましたが、willフィットがなかなか手に入らず
東京にいる、友人知人に秋葉原などでの購入をお願いしておりました。
やっとゲットいたしました。新橋の駅前の某販売店で最後の1台でした。
数日後待望の商品が家へ届き、利用は週末まで待とうと家内と決め
梱包を解き、説明書を読むまでとし、日曜日を待ちました。
バランスが非常に悪い私と違って家内は抜群のバランス感覚の判定がいきなり
出てしまい、私は愕然としその後のヨガからのジャンルに力が入らず
一時休憩、家内がお昼寝をしている間に自分ひとりで再チャレンジ。
結果は多少よくなりましたが、家内にはまだまだ負けています。
2.3ヶ月の後には自分が必ず勝つように家内に秘密で特訓します。
私が勝利を収めましたら個のブログ上で報告します。
絶対勝つぞ!!

今年の夏はまた猛暑?

省エネお助け隊へのたくさんの問い合わせありがとうございました。
でも、今年の夏は去年のように猛暑が続くのですかね。
昨年は連日のように”猛暑日、猛暑日”の報道が続きましたが
近頃の天気は梅雨のような感じでぐずついていますね。
単月の平均気温で過去五年間のなかで、7.8月が一番暑かったのは
平成17年が一番でした。でも去年の42 43度は瞬時であっても
耐えにくい温度ですよね。本当に暑かったです。
さあ皆さん早めの猛暑対策を始めませんか。
快適で省エネにも貢献する、遮熱塗料、遮熱コート、遮熱フィルムを
是非自宅、オフィスに採用して、快適な”夏”を過ごしましょう。

”Wii”にハマってしまいました。

先日、仲人をさせていただいたお宅に、長男の入学のお祝いに行って来ました。
早いもので仲人をさせていただいて、12年が経過し時の経つのが本当に早いなと感じます。
おかげさまで3組の仲を取り持たせていただき、大変名誉なことと恐縮もしています。
最近の結婚式はお仲人をたてないで、挙式をされることが多いと聞いてます。
お世話させていただいた家族との年末の宴は、家内ともども楽しみにしています。
さて訪問したお宅で今家族内で一大ブームが起きているものがあるとのこと。
”Wii”なるものは、テレビのコマーシャルで知ってる程度で子どものゲームとの認識でした。
でも、ウィフィット、ウィスポーツを体験してみたら、これが本当におもしろい。
いつしか、今回お祝いに来た長男と本気モードで対決していました。
家内も、ボーリング、テニスで対決をし惜敗いたしました。
帰り足の途中、某家電量販店に立ち寄り、”Wii”をゲットし自宅に戻りさっそく家内と勝負。
いやいやはまりました。本当に面白いです。次回はその後の経過を報告します。